こんな買取会社は嫌だ、集

こんな買取会社は嫌だ、集

着物の買取会社もイロイロあります。査定、って言ってしまえば信用商売。査定内容と説明に納得が出来て、初めて、気持ちの良い取引、「良い」取引が出来るのです。
査定について尋ねると、説明にブレがある買取会社、これはあまり歓迎されませんね〜。質問一つ一つの回答に統一性がないと、「何を基準に査定しているんだろう?」という不信感に繋がります。逆に、一つ一つの説明が丁寧で、分かりやすいものであれば、ちょっと位金額に不満があったとしても、「ま、この位が妥当なんだろう」と納得できて、買取成立をすることが出来ます。査定金額に納得できないでいると、ゴリ押ししてくる着物買取会社も、ちょっと、イエ、かなりNGですね。最近では、こんなゴリ押し対策として、「訪問買取」に関する規制も出ていますが、それ以前に、そんな会社とは気持ちの良い取引なんて、絶対できません。査定の担当者があまりにもフレンドリーな対応、はっきり言ってしまえば礼儀のない人でも、自分の大切にしてきた着物を任せる気にはなりませんので、ご遠慮願いたいものですよね。
いくら取引と言えども、最後は人と人。人間同士の間に信頼関係が生まれないような取引には応じられませんよね。